私たちの想い

夢のつり橋」と寸又峡は多くの方々に支持されて、「一度は歩いて渡りたい橋」として、近年多くの方にお越しいただいております。

多くの方が来場する一方で、元々は山の管理用であったつり橋の構造的な課題や、さらに周遊するプロムナードは、がけ地特有の為、維持管理の負担が少なくない現状もございます。

今日までは、多くを自治体負担により対応してきましたが、中〜長的な財政の負担と不安を想像すると、もしかしたら夢のつり橋の維持が難しくなってくる可能性もあるかもしれません。

私たちの想いは「守りたい」。その一言に尽きます。

この素晴らしい寸又峡と夢のつり橋を守り、これからも「一度は歩いて渡りたい橋」として、皆さんの思い出の1ページに加えて頂きたい。

そんな想いにて協議会がスタートしました。


そんな寸又峡の、夢のつり橋の「将来」を何度も話し合う中で、金融機関などからは「投資対象として魅力的であるが、運営を実行する組織が作れるかが課題」とご指摘を頂きました。そうです、守るためには運営をする組織が必要なのです。


そして一つの目標が生まれました。

課題である「寸又峡を守る、成長させる、運営する為の組織育成」を「地元民」で進めていくこと。

そのための第一歩を「寸又の星空プロジェクト」と名付け、これから寸又峡・夢のつり橋の未来を育てていく。

より魅力的な寸又峡・夢のつり橋」として、多くの方に「来て良かったね」と感じて頂ける為に、

限りある公共財源に「頼る」のではなく、自らの頑張りとアイデア、そしておもてなしを高めていくこと。

その為の第一歩として動き出したのが、寸又の星空プロジェクトになります。


今回動き出した第一歩として、少しでも多くの方に「共感」頂き「ご支援」という形で「応援」して頂けますと、助かります。

今まで以上に寸又峡にお越しくださる方々にとって、素晴らしい思い出の地となる為に。

イベント情報

第一回 寸又峡星空鑑賞会
(2019年10月5日・10月6日)開催

普段の生活の中では決して見ることができない、奥地だからこそ体験できる星空が寸又峡にはあります。

街音や光に邪魔されることの無い、星たちが光り輝く美しい夜空を

寸又峡美女づくりの温泉とお食事、そして夢の吊り橋と合わせて、是非体験してください。

Instagram

ハッシュタグ #寸又峡の星空プロジェクト を入れて投稿頂いた、インスタグラムの一覧になります。

Twitter

寸又峡・夢のつり橋支援プロジェクト

 寸又峡星空プロジェクトのクラウドファンディングに参加して

 あなたも寸又峡アンバサダー!夢のつり橋を残そう!


クラウドファンディングプロジェクトでは、2019年06月21日23:59までに皆様から支援いた だいた金額がファンディングされます。 支援の金額に応じて、リターン特典をお渡しいたします。


「夢のつり橋」の観光客は急増していますが、温泉宿泊客は減少しつづけ、宿泊施設はピーク時25軒の1/3以下。少子高齢化も著しく、観光業の継続が難しい状況です。

現在挑戦しているクラウドファンディングで、全てが解決する訳ではありませんが、明日の寸又峡の未来を築いていく上では、重要なキックオフイベントになります。

返礼品には、今回のイベントで使用できるものから、普段では体験できないような、とてもプレミアムな返礼品もございます。

たとえ少額でも、一人ひとりの応援・支援で寸又峡を救える。寸又峡の明るい未来を築いていくきっかけになります。

皆様のご支援をどうぞよろしくお願いいたします。